タカコーポレーションが目指す
「本物の夢の家づくり」

 

 

共に考える。
共に信じあう。
そして共に創る家。
京都で実績1000棟以上

タカコーポレーションでは日本に伝わる古き良き伝統工法を継承し、新しき強い技術を取り入れ、お施主様のご希望を叶える夢のマイホームである良質な「家」と「暮らし」をご提案いたします。

私たちは「業者だけの家づくり」は行いません。私たちが提案するのは、お施主様と共に考え、共に信じあい、そして共に創りあげていく「本物の夢の家づくり」です。

このご提案は数多くの方々に支持され、ありがたいことにクチコミにより広がり京都で1000棟以上の施工実績を誇っております。

「住まれる人」のことを真正面から想う、「住まれる人」のことを徹底的に考る、「住まれる人」をこの先ずっと守っていくという決意こそが「本物の夢の家づくり」につながるのだと私たちタカコーポレーション社員一同考えております。

 

 

 


家づくりの指針は
「安宅正路」

 

安宅は住み心地のよい家、正路は正しい道・人の踏み行うべき正しい道の意。

タカコーポレーションが掲げる家づくりの指針は「安宅正路(あんたくせいろ)」。住まれる人が快適に暮らせる家を、「正路」という考え方を決して曲げることなく、正しい工法や材料を使用し施工していくという考えのもとで「家づくり」をしております。安宅正路をすごく簡単に言うと「ズルはしません!」ということなんです。新築を一軒建てるためには日本に伝わる古き良き伝統工法を守り、決まった工程、工法、材料を使い建築していくのが基本となります。この伝統工法にのっとって建てた家は強く快適なとても良い住まいとなります。

 

 

 

伝統工法による「本物の家」


建築の基本は、日本に伝わる古き良き伝統工法。決まった工程、工法、材料を使用し、伝統工法にのっとって建てた家は従来の家よりも強く快適な住まいとなります。わたしたちはそれを知っているからこそ、お施主様にも「本物の家」を提供することが使命であると考えます。

 

「住まれる人」を想う家づくり


家づくりは大きなライフイベントのひとつ。わたしたちは「業者だけの家づくり」は行いません。お施主様と共に考え、この先ずっと快適に暮らせる「夢の家づくり」をお手伝いします。「住まれる方」のことを想い、手間と時間をかけ、工法に沿って確実に正確に建てた家こそ「本物の家」であり、これこそが「安宅正路」という指針です。

 

 


私たちは
建築現場のプロ集団です。

 

的確な判断と正確なアドバイス
信頼できる現場のプロがあなたの家を作ります。

 

驚かれるかもしれませんが、タカコーポレーションには営業マンはいません。社員は全員が現場に出て働き、職人と共に汗を流し施工しています。言わば家づくりのすべてを知りつくした現場のプロたちです。タカコーポレーションではこの現場のプロたちが営業マンの代わりにお施主様と共に「本物の家」を創るために打ち合わせから完工までお手伝いをしていきます。

 

 

社員全員が現場監督

現場のプロたちが営業マンの役割を担うことにより、お施主様への現場の状況や報告などをいち早く詳しくお伝えすることができます。

実績1000棟以上

タカコーポレーションの「現場のプロ」たちの仕事っぷりは多くの方から信頼を得てクチコミで広がり、京都で実績1000棟以上を誇っております。

安心と信頼

現場の状況や報告などが迅速!お施主様からは家づくりの提案や疑問、質問等にも現場のプロならではの的確な判断と正確なアドバイスがもらえると高評価。

 

現場日記を見る

 


段取りよく現場を動かし
無駄をださない!

 

 

作業や材料の変更による
コストダウンは行いません。

 

タカコーポレーションのコストダウンは材料や工法、作業によるものではありません。現場に携わる人間が現場工程や材料搬入など無駄のない効率的な環境と行動を常に心がけ、うまく段取りすることにより効率的に現場作業を進行させるというコストダウンが基本です。このことは従業員一同徹底しており、職人、協力業者へも徹底しております。タカコーポレーションの建築現場では材料や工法にかける情熱を削ることがありませんので、お施主様の家を創る職人や業者はいつも同じで、変わることがありません。もっと簡単に言いますと、タカコーポレーションの現場感に合わせた仕事をしていただける職人さんや業者さんが今のチーム以外に探しても見つからないというのが本当のところなのです。

 

 

徹底した現場感


絶対に手は抜きません。2本で良い釘を釘を3本使うことはあっても1本減らすことはありません。うまく段取りすることにより効率的に現場作業を進行させるというコストダウンが基本です。

 

最高のチームでの家づくり


お施主様の家を創る職人や業者はいつも同じで変わることがありません。現場でのチームワークや技術は日々向上するという良の関係を築きあげております。

 

 


建築関係者の住まいを
建てる自信

 

同業者からの絶対的な信頼

徹底した現場感を持って仕事をしていると関係者からは「タカコーポレーションの現場は厳しい」と言う声が聞こえきます。現場関係者が楽をするような家は私たちの考える「本物の家」ではありません。しかし、「タカコーポレーションの現場は厳しい」と言われている職人さんや業者さんのお住まいをタカコーポレーションが建てさせていただいているんです。

それは職人さんや業者さんたちがタカコーポレーションの現場でいつも建てている家が「本物の家」であることを知っていることにほかなりません。それだけ自分たちが良い仕事をしているという自覚と自信の証なんです。

私たち自身も職人さんや業者さんのお住まいを建てさせていただけることは本当に名誉なことだと考えております。